骨盤

骨盤矯正

女性は出産後、すぐに骨盤をケアしないといけませんが、

このケアが十分行われないと骨盤が歪んでしまいます。

 

出産で骨盤は大きく開きます。

 

すぐに骨盤ベルトなどをして早めに矯正しなければなりません。

ですが、子育てに追われ、自分のことは後回しになってしまうことが
多いのではないでしょうか。
また生活習慣でも骨盤は歪んでしまいます。

足を組んで座るくせのある人立っている時の姿勢が猫背の人
また常にかばんを片方だけの肩にかけている人などもです。

 

骨盤が歪むとどのような悪影響があるのでしょうか。

骨盤が開くことにより、

内臓が下がり冷えやむくみが起きてしまいます。
また、下半身に脂肪がつきやすくなります。
子宮が下がることにより、生理不順にもなります。

健康と美しさをキープするためにも、骨盤の矯正は早めにするのが大切です。

骨盤の矯正は自分で気軽に今日からでも始められます。

まず仰向けに寝ます。そして足を90度に上げます。
「下半身だけ左右交互に倒します。」それを1〜3分ほど続けます。
このような簡単な体操を毎日続けることで骨

盤の歪みが矯正されます。

骨盤を回す体操も効果があります。

両足を肩幅に開いて立ちます。
両足先の向きをまっすぐにそろえます。
「両手を腰に当てて、フラフープを回すように腰をゆっくり水平に回します。」
左右30回ぐらい行います。

この他にもヨガやピラティスなども効果的です。

骨盤が正しい位置に戻ると、体調不良も解消されていくでしょう。
骨盤は出産後も女性にとっては大切な体の一部です。
骨盤をケアすることによって、女性の人生がより生き生きとしたものになるでしょう。

 

これらの体操でもなかなか体調不良が改善されない方、
当接骨院で骨盤を矯正することができます。ぜひ一度ご相談ください。

 

 

【参考サイト】

ダイエットブックBIZ

http://dietbook.biz/kotubankyouseidiet-1208.html