伊勢に行こう(その2)

2016年9月29日 木曜日

 

前回からの続きです。

 

9月の連休にバイクで伊勢に行こうと決めたものの

 

出発の日の天気は雨の予報 雨

 

 

しかしながら、ネットで雨雲レーダーを見てみると

 

午前3時から雨雲がかかってくることになっている

 

 

ではこうしよう

 

午前3時に出発できる時間に起きれたら

 

バイクで行く

 

 

目が覚めた時点で、とっくに午前3時過ぎてたら

 

電車で行こう

 

 

というワケで、早めに就寝

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

というのが前回まででした。

 

 

 

結果はどうだったのか?

 

 

眠りについて数時間後、扇風機のタイマーが切れて

 

暑く、寝苦しくなって目が覚める

 

なんとも不快な目覚めですこと (-”-;A

 

 

時刻は午前1時過ぎ

 

これは神様が 「バイクで来い」 と言っているに違いない

 

と、いいように捉えバイクで出かける準備を始める

 

 

ネットで再度チェックしても、

 

やはり雨雲がかかってくるのは午前3時くらいからのようです。

 

AM2:30には出発できる見込み。

 

いや~、日頃の行いですかねえ?(笑)

 

 

 

 

準備が整い、玄関を出てバイク置き場に到着

 

 

0.1

 

あれ?

 

地面が濡れてる・・・

 

 

すでに雨降ってるやん (((( ;°Д°))))

 

 

まだAM2:30にもなってないのに!

 

雨雲レーダーさん頼むぜおい~~~( ̄_ ̄ i)

 

 

まあ、家から高速道路までは近いし、雨も降りはじめだろうから

 

高速道路を30分~1時間くらい走れば、雨を抜けれるだろう

 

と考え、小雨の中を出発することに

 

 

 

甘かった・・・

 

途中から雨が強くなってきて、

 

撥水性の上着とズボンでは歯が立たなくなり、ずぶ濡れ

 

結局、サービスエリアでカッパを着ることに

 

0.2

 

 

こんな時間に雨の中を走るアホライダーは他に見当たらず

 

カッパを着て、雨の中を再出発することに

 

 

 

 

 

少し空が明るくなり始めて、雨も小雨になったころ

 

再度サービスエリアで休憩

 

0.3

 

 

やはり、この時間で雨の中を走っているアホライダー

 

他にいない・・・走ってる最中も全く見かけませんでした (・Θ・;)

 

 

0.4

 

 

もうすぐ夜明けやな~

 

結局雨から逃れられたのは、松坂あたりまで来てからでした。

 

 

松坂って、伊勢のすぐ近くなんですよね~

 

大半、雨に降られていたという・・・

 

おかしいな、日頃の行いは悪くないハズなのに σ(^_^;)

 

 

 

そんなこんなで、無事に(?)伊勢のホテルに到着して

 

ホテルに荷物を預けた頃、

 

伊勢も雨がそこそこ降り始めました。

 

 

 

次回に続く

伊勢に行こう!(その1)

2016年9月26日 月曜日

 

9月の連休が近づいたある日

 

「今度の連休どうしようか?」と、考えていたところ

 

なんと、ママと娘はすでに友達のところにお泊りに行くことが決定しているという・・・

 

 

なんだ、連休は私一人か・・・

 

 

 

   

(  ゚ ▽ ゚ ) ひらめき電球

 

 

そうだ、バイクでお伊勢さんに行ってこよう!

 

 

 

数年前にもお伊勢さんに行ったけど

 

あの時と違って、最近興味が沸いてたとこだったし

 

一人で行くと、少々無茶な旅のプランでもOKだし

 

 

というワケで、連休は伊勢にバイク一人旅に決定!

 

 

 

ただ、心配なのは台風台風

 

 

どうやら連休に直撃は免れることになりそうだけど

 

がねえ・・・

 

雨降るなら電車で行かざるをえないかな・・・

 

 

そんなこんなで、出発の前日になっても電車で行くかバイクで行くか決まらず

┐(  ̄っ ̄)┌

 

 

が、

 

 

ネットで雨雲レーダーを見てみると

 

午前3時から雨雲がかかってくることになっている

 

 

ということは、午前3時までに出発すれば

 

雨に降られずに済むやん!

 

 

でも、そんな時間に起きれるのか?

 

 

 

ではこうしよう

 

午前3時に出発できる時間に起きれたらバイクで行く

 

 

目が覚め時点で、とっくに午前3時過ぎてたら

 

電車で行こう

 

 

というワケで、早めに就寝

 

 

 

果たして、夜中に起きることができたのか?

 

 

続きはまた次回に~ (@°▽°@)ノ

アメ村へ(その2)

2016年9月11日 日曜日

 

 

前回からの続きです。

 

前回、アメ村でこんなソフトクリーム食べたとお伝えしました。

 

o0480064013738649516

 

 

この界隈を歩いていると、目に入ってくるのは

 

これだけでは済みませんでした。

 

 

o0480064013738649972

 

こーんなカラフルな綿菓子

 

これ見た瞬間、娘が食べたがるよな・・・と思ったら、

 

案の定でした(;^_^A

 

 

o0480064013738650139

 

青い舌してからに~ σ(^_^;)

 

 

 

さらには、こんな物も

 

o0480064013738650232

 

ジャガイモを螺旋状に切って、

 

衣をつけて揚げたもの。

 

 

う~む・・・長いソフトクリーム綿菓子ポテト

 

ママにはこの写真見せれませんな~ =´、`=)ゞ

 

 

 

この後、もう少ししたら帰ろうか、と思っていたら

 

娘が「もう一回、水曜日のアリスに行く~」と言い出しました。

 

言うと思った (^▽^;)

 

 

o0640048013738650365 (1) 

おお、朝と違って行列ができてる。

 

 

この日、娘がこのお店で買ったもの

 

o0480064013739015162

 

缶バッジ

 

 

o0480064013738650548

 

キャンディー

 

 

o0480064013738650476

 

ポップコーン

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この日はちょっと娘にサービスし過ぎましたかね σ(^_^;)

アメ村へ(その1)

2016年9月4日 日曜日

 

ちょっと前ですが、

 

おじさんには場違いな、若者の街

 

アメ村に娘と行ってきました。

 

 

一番のお目当ての店は、お休みでしたが

 

それでも、娘が喜びそうな店をリサーチしておでかけ~~~~ヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

さて、まずはいきなり娘が1番喜びそうなお店

 

「水曜日のアリス」

 

o0640048013738649384

 

入口がちょっと凝ってますね。

 

水曜日のアリス は、

 

不思議の国のアリスの世界観をモチーフにした

 

お菓子・アクセサリー・雑貨のお店です。

 

 

osaka02

 

 

こーんな、アクセサリー・雑貨のエリアと

 

 

osaka02_yoko

 

o0480064013738649474

 

 

お菓子のエリアがあって

 

o0480064013738649442

 

 

予想通り、7月に映画の「アリスインワンダーランド」

 

観たことも手伝って、このお店は大喜び ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

この後に海外の生活雑貨を扱うお店にも連れていったのですが

 

 

o0480064013738649619

 

こちらは興味示さず・・・

 

まだ娘にはキャラクターものじゃないとダメみたいです σ(^_^;)

 

 

 

その後は、娘は喜ぶだろうがママには見せられない

 

 

コレ!

 

 

o0480064013738649516

 

「Long Softcream」  日本一長いソフトクリーム!

 

 

その長さ40センチ!! 職人技ですな~

 

しかもこれで300円とは・・・

 

800円くらいするのかと覚悟してたもんですから

 

思わず、 「あ、300円ですか!?」 Σ(゚д゚;)

 

と聞き返してしまいました(笑)

 

 

 

写真撮影にモタモタしてたら

 

 

o0480064013738649584

 

おおっと、倒れそうに・・・

 

二人で慌てて食べたのは言うまでもありません ( ´艸`)

 

 

でもこれママに見せられないよな~

 

しかもこの後もいろいろ食べてるし・・・ σ(^_^;)

 

 

 

 

てなわけで、ママが発狂しそうなこの続きは

 

また次回に~(゜▽゜)ノ