産後骨盤矯正(その3)


 

産後骨盤矯正の続きです。

 

前々回に「産後骨盤矯正産後6カ月までが最大のチャンスです」

 

とお伝えしました。

 

 

なぜ6カ月なのか?

 

 

妊娠するとホルモンの影響で骨盤の靭帯は緩むようにできています。

 

その緩んだ靭帯は出産後、約6カ月かけて元の硬さに戻っていきます。

 

 

ですので、靭帯が元の硬さに戻る前にしっかり骨盤を整えたうえで

 

骨盤ベルト等で締めておく必要があるのです。

 

 

靭帯が元の硬さに戻ってから骨盤矯正を行った場合

 

一旦は締まりますが、また開きやすくなってしまいます。

 

 

つまりは鉄は熱いうちに打て! ということですね。

 

出産後の6カ月までの間を逃さないようにしてください (°∀°)b

 

 

 

http://www.tomiyamaseikotsu.com/sango

      ↑

当院HPの産後骨盤矯正のページもご参照ください

 

 

sango_img04

 



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree