あの頃のドラマ


 

 

先日、同い年の患者さんに

 

「 はいすくーる落書 を録画したものなんか持ってないですか?」

 

と、聞かれました。

 

 

う~ん・・・

 

最終回の分は姉が録画したやつ持っていたけど・・・

 

何回も引っ越ししてるから、

 

どこにいったか分からないだろうなあ ( ´(ェ)`)

 

 

ちなみに、

 

「はいすくーる落書」 とは約25年ほど前に

 

TVでやっていたドラマです。

 

yjimage (48)

 

 

内容としては

 

「斉藤由貴演じる新米教師・諏訪いづみが、

 

不良ばかり集う工業高校へ赴任。

 

始めは生徒達の迫力に怯えるものの、

 

互いに成長していく様子をシリアスにかつコミカルに描いた」  

 

※wiki調べ

 

といったところです。

 

 

比較的イケメンが多い

 

最近のヤンキーもの のドラマと違って

 

ホンマもんのヤンキー(元ヤン?)が多く出演していたようで

 

撮影中に斉藤由貴が泣き出したこともあったそうな・・・(;´▽`A“

 

 

そういや今思い返すと、この頃のヤンキーものは

 

見た目的にも雰囲気もリアル

 

怖かったような気がします σ(^_^;)

 

 

でもコレおもしろかった~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

 

毎週楽しみにしてました

 

それでいて、このドラマの主題歌に使われた

 

THE BLUE HEARTS 「TRAIN-TRAIN」 もヒットしましたね~

 

私もこのドラマの主題歌で THE BLUE HEARTS を知りましたし。

 

yjimage (24)

 

 

話はそれましたが、このドラマ

 

高視聴率だったにもかかわらず

 

未だにDVD化されてないそうです (ノ゚ο゚)ノ

 

かろうじてVHSでは発売されたようですが

 

1・2・4・5・7・11話 と スペシャル版のみ」 という

 

歯抜けの状態です。

 

 

実は一部の工業高校関係者から、

 

「工業高校に対するイメージを損なう」

と、抗議が殺到したそうで・・・

 

 

まあ、悪の巣窟的な工業高校

 

舞台になっていたから、

 

当然なのかもしれません (;^_^A

 

 

 

       こんな感じ

          ↓
yjimage (39)

 

つまりは 大人の事情 で

 

DVD化できなかったりしたんですね。

 

最近こういうの多いですよね~

 

 

なんだかあの頃が懐かしく思えるのは

 

年齢を重ねてきたからかな σ(^_^;)

 

 

p.s  ビーバップの中村トオル


   元ヤンではなかったせいか


   雰囲気が怖くなかったかな(笑)

 

yjimage (25)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree