雨の日(その2)

2018年4月25日 水曜日

前回からの続きです。

雨の降る前には気圧が下がるので不調になりやすいとお伝えしました。

気圧が下がってくると副交感神経が優位になり始め

血管が拡張し、筋肉が緩みます。

このために眠くなったりだるくなると考えられています。

一見すると副交感神経が優位ならいいんじゃないの?

と思う方もおられるかもしれませんが

交感神経と副交感神経のバランスが重要です。

どちらかが過剰に優位になれば自律神経の働きが乱れてしまうのです。

 

 

雨の日

2018年4月24日 火曜日

 

4月24日は雨がしっかり降っていますね~。

予想はしていましたが、昨日は頭の痛みや身体の違和感を

感じておられる患者さんが数名おられました。

 

yjimage ame

 

ちなみに、雨が降る前は急激に気圧が下がってしまうので

こういった不調が出やすくなってしまうんですね。

詳しいお話しは、また次回にお伝えします。

 

 

妊婦さん

2018年4月23日 月曜日

先日、妊婦さんが来院されました。

たまたまご主人さんが当院に来院されていて、

「うちの嫁、妊娠中なんですけど腰や背中が痛いと言っています。どうにかできますか?」

と、相談されたので引き受けさせていただきました。

 

yjimage (1)

 

通常、整骨院の施術といえばマッサージやボキボキする施術を想像されて

妊婦さんには不向きだと思われがちですが、

当院では、座った姿勢や仰向けだけでの施術も可能です。

さらに言うと、程度にもよりますが頭と首を触るだけで骨盤の調整も可能です。

今回の妊婦さんには、その方法で骨盤の調整をさせていただきました。

妊婦さんで痛みでお困りの方はご相談ください。

 

 

 

 

ドテナリエ

2018年4月22日 日曜日

さてさて、前回登場したこいのぼりは

とあるおじさんがミシンでこいのぼりを縫って

足りない資金は自腹で払っている、とお伝えしましたね。

 

実はこのおじさん、こいのぼりの他に

冬場には土手に自費でイルミネーションを設置しているんです。

 

yjimage (55)

 

通称、「ドテナリエ」 や 「セツナリエ」 とも呼ばれています。

おじさんの心意気には頭が下がる思いです。

 

 

 

ウワサのこいのぼり②

2018年4月18日 水曜日

 

前回の続きです。

前に 関西ローカル の、「なるみ・岡村の過ぎるTV」 で紹介されていた

毎年恒例、摂津市の大正川での ウワサこいのぼり

 

IMG_0067

 

こういう感じで、川にたくさんのこいのぼりを設置しているのは

今やいろんなところで見かけますよね

こういうのって、いらなくなったこいのぼりを

寄贈してもらってやっているところが多いのではないでしょうか?

 

ところが、摂津市のこいのぼりは一味違います!

 

このこいのぼりをアップにすると

IMG_0069

 

非常にハンドメイドなこいのぼりであることがわかります

 

 

 IMG_0068

 

ね、ハンドメイド感満載でしょ?

 

実はこれ、実際にハンドメイドなんです。

しかも、摂津市のある一人のおじさん(名前は忘れてしまいました)が

ミシンで縫って作っているのです。

(ミシンで縫ってたらハンドメイドとは言わないかな?)

 

そしてそれを幼稚園や保育園なんかに持って行って

好きに絵をかいてもらったりしているものなのです。

 

で、企業なんかにも多少は寄付を募っていたりするのですが、

足りない分はおじさんの自腹だそうです!

 

そんなおじさんの思いが詰まったこいのぼりだと知ってしまうと

この風景も、とても感慨深いものがあります :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

ウワサのこいのぼり

2018年4月17日 火曜日

 

先日、ウォーキングをしていると

こんな光景が

 

IMG_0064

 

摂津市の大正川で毎年行われている

ウワサの「こいのぼり」  の設置作業。

その数、1111匹だそうです。

 

IMG_0065

 

なぜ「ウワサ」なのか

 

関西ローカルな話になってしまいますが・・・

月曜日の深夜にやっている 「なるみ・岡村の過ぎるTV」 で

紹介されたこいのぼりなんです(笑)

詳細はまた次回に~ ( ̄m ̄〃)!

 

摂津市といえば・・・

2018年4月16日 月曜日

先日、ウォーキングをしていた時に撮った写メ

 

IMG_0070

 

新幹線の鳥飼車両基地

やっぱり摂津市と言えばこれですね。

 

IMG_0071

 

ちなみに、私はN700系より、700系の方が好きです (^v^)

 

 

 

アトピー性皮膚炎⑤

2018年4月15日 日曜日

前回の続きです。

①顔に皮膚炎が出るパターン

②肘・膝に皮膚炎が出るパターン

に加えて、

①と②の両方、つまり顔、肘・膝、両方に出るパターンがあります。

このパターンは特に状態が悪いと言えるでしょう。

施術を進めていくと、どちらかが先に症状が治まりますので、

残った方がその人にとってのメインの症状ということになります。

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎④

2018年4月12日 木曜日

アトピー性皮膚炎の続きです。

今回はアトピー性皮膚炎の炎症が肘や膝にでるパターンの説明です。

この場合は腎臓に原因があると言われています。

具体的に言うと、腎臓が下がって機能不全になっている状態です。

また、腎臓と側頭骨(頭蓋骨の耳がある辺り)は関連がありますので

施術の際にはこちらも緩めていきます。

アトピー性皮膚炎③

2018年4月11日 水曜日

前回出た、アトピー性皮膚炎が顔に出るパターン

これは肝臓に問題があることが原因と言われています。

また肝臓と関連がある、頭蓋骨のおでこの辺りの骨も硬くなってきます。

施術の際は肝臓の圧迫をとり、おでこの辺りの頭蓋骨を緩めていきます。